ページトップへ

スタッフブログ

 

こんにちわ!

前橋・高崎・渋川を中心に群馬で本物の木を使った

ナチュラルで快適な家づくりをしている寺島製材所の萩原です(´_ゝ`)

 

 

本日は北橘町F様邸のお引き渡し式でした!(^^)!

注文住宅で、ブルックリンスタイルとしては第一号となるF様邸でしたが、

 とっても素敵な雰囲気で・・・

いつも仲良しのF様ご家族にぴったりのHOMEが完成したなぁと

しみじみしてしまいました(*ノωノ)

 

そんなF様邸からこんな写真を1枚・・・。

 

キッチンの床(フロアタイル)です♪ 

 

皆様ヘリンボーンって知っていますか?

写真のようにフローリングが張りあがったときにできる柄の事で

西洋では、「ニシンの背骨の形」に似ているところから

ヘリンボーンherring(ニシン)・bone(骨)と言われているそうです

 

 

ヘリンボーン床のお部屋は、程よい高級感とおしゃれなヴィンテージ調の雰囲気を醸し出します。

ブルックリンのお家にもぴったりですね!

 

 

しかし、このヘリンボーン張りは見ての通り、木目や色、サイズを合わせながら丁寧に張るため、

何倍もの手間と技術、そしてプラス費用がかかるんです。

 

 

ですが、フロアタイルでも雰囲気はそのままで

ヘリンボーンが楽しめるってわけなんです(^O^)/

 

ブルックリンスタイルに限らず、どんなテイストのお家にも取り入れやすいと思いますよ

ご参考までに・・・

 

それではまた来週~~~

 

もしインスタグラム、フェイスブックやっていたら是非フォロー、いいね!してくださいね)^o^(

インスタグラムはこちら

フェイスブックはこちら

 

よろしくお願いします(´・ω・)ノ★*゚*

 

寺島製材所が手がけた素敵なお家。気になる方はこちらから!

 

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全43ページ中)