ページトップへ

スタッフブログ

皆様、こんにちは♪

前橋・高崎・渋川を中心に群馬で本物の木を使った

ナチュラルで快適な家づくりをしている寺島製材所の窪田です。

 

台風が接近しております!!

不要な外出は控えましょう、と気象予報士さんは言っておりますが

お仕事をお休みできない方もたくさんいらっしゃると思います(>_<)

安全第一で、無理せずに過ごしましょう!

 

さて、台風も危険な自然災害ですが地震も怖いものです。

よくお客様から、耐震についてのご質問を頂きます。お家全体の耐震

性能のお話はちょっと置いといて、今日は家具と地震について考えて

みます。

よく、ホームセンターなどで家具と天井の間に伸縮棒を入れて固定する

商品が売っています。もちろん、それも対策の一つですが、やはりこれ

からお家づくりをお考えの皆様には「そもそも転倒しない家具」をお勧

めします。

 

そうです、造作棚です。

既にお家に取り付けられている造作の棚は倒れないのです。

(注)棚に置いてある物は落ちてくる可能性がありますのでご注意を(^^;)

 

余談ですが、タンスは家財保険ですが造作棚は建物の保険で対応できます。

エアコンが家財ではなく、建物として考えられるのと同じですね(^^)

ちなみに、ほとんどのお家には、床と壁が接する角に巾木(はばき)といわ

れる内装部材が付けられています。

そこに後から購入した本棚などを置くと、巾木の分だけ壁と本棚の間に隙間

ができて埃なんかが溜まってしまいます(´;ω;`)

お掃除を楽にするという面でも、造作棚はおススメ致します(^^)/

 

インスタグラム、フェイスブックやっていたら是非フォロー、いいね!してくださいね(^^♪

⇒インスタグラムはこちら

⇒フェイスブックはこちら

 

寺島製材所が手がけた素敵なお家。気になる方はこちらから!

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全45ページ中)