ページトップへ

スタッフブログ

前橋・高崎・渋川を中心に、群馬で本物の木を使ったナチュラルで快適な家づくりをしている寺島製材所の飯塚です。

 

先日、雪が降った後みなかみの現場に行ってきました。

どんな状況になっているのかドキドキしながら向かいましたが、道路や日当たりのいいところは溶けていたので無事現場に着けました。

 

北側の屋根にはまだ雪がのっかっていました。

 

 

この量だと雪止めの効果が出ているのかはわかりませんが、一気に雪が落ちてくるのを防ぐので雪が降る地域では大事な部分です。

 

寒い地域は基礎工事や断熱材、設備関係など制限や仕様が変わってきますので、建てる前にしっかり調べておくことが大切です。

冬場にはできない工事もあります。

住みたい時期が決まっている方は、相談をしながらゆとりをもって計画をしていきましょう!

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全33ページ中)