スタッフブログ

素人キャンパーの旅【船出編】

2019/04/21(日) 日々のこと

皆様こんにちは(^^)

 前橋・高崎・渋川を中心に、群馬で本物の木を使ったナチュラルで

快適な家づくりをしている寺島製材所の窪田ですm(__)m

 

 突然ですが、空前のキャンプブームに煽られ、全く知識の無い状態から知人・友人の

ベテランキャンパーの助言を頂きつつ、脱・素人キャンパーを目標として不定期ですが

ブログにその足跡を残していこう、というテーマの第一弾です。

 家づくりと全く関係ないじゃないか!と、お叱りを受けそうですが、これが実際行って

みると仕事に通じる事が盛りだくさんでした!

 今回はデビュー戦とうい事で近くの「赤城山・沼尻キャンプ場」に行ってみました(^^)

いやぁ、なんとも素晴らしい大自然!子供の頃、来て以来です(≧▽≦)

※素人ポイント① 荷物が多い

さて、テントを設営する場所を探します。この時、日頃お客様の土地探しをしている感覚

に似ている事に気づきました!平坦で、見晴らしがよく、お手洗いが近く・・・実家の隣

に家を建てた私には、このテント建てる土地探しは新鮮でしたw 分譲地無いかな・・・w

整形地ではありませんが、ここに決めました。理由は「車が近いから」です。

※素人ポイント② 勘で決める

・今回の大荷物の概要はこちら

テント・シュラフ(泊まらないのに)、グランドシート(なんかテントの下に敷くらしい)、焚火台

シングルバーナー、薪(楢)、クッカー、100均の色々(カラビナ・コンパス・バタフライナイフ等)

ロープ・銀マット・LEDランタン・モーラナイフ・ローテーブル・ウインドスクリーン・牛肉・シイタケ

・アジの開き etc.

※素人ポイント③ ほとんど無名のギアなのにナイフだけはモーラ

いよいよ、テント設営です!!

 なんか、それっぽい!!いい感じ!

※素人ポイント③ 道具が新品でお店みたいになる

続いて、バトニング?というカッコいい響きの薪割みたいな作業を行います。

 多分、出来ました。やり方は・・・YouTubeでベテランの方のをご覧ください(´;ω;`)ウッ…

火をおこし、食事にします。素人らしく、堂々と着火剤にチャッカマンでいきます!!

大変です。味の素忘れました。

でも何とか美味しくいただけました!調理用のオピネルとかいうナイフがあるらしいんですが、

スーパーのお肉はカットされているので必要なのだろうか?と思いますが、欲しいです。

※素人ポイント④ ブランドに引っ張られて必要なさそうな道具を欲しがる

日も暮れ、なんともいい感じになってきました。しかし寒い。猛烈に寒い。

※素人ポイント⑤ 昼間暖かいので薄着で行って夜こごえる

このままだと、リアルに凍死するんじゃないかと思い、とりあえずシングルバーナーで

お湯を沸かしオシャレ感だけで買ったコーヒーミルで豆を挽くところからコーヒーを入

れる!ちょっとベテランっぽい!・・・のですが

※素人ポイント⑥ コーヒー豆を忘れる

というわけで、インスタントコーヒーをいただき、下山です(´;ω;`)ウゥゥ

ああ・・・ベテランキャンパー達は見事に夜を越す準備が整っている・・・

あと何回トライすれば彼らの様になれるだろうか。挑み続けよう。

※素人ポイント⑦ 懲りない

 

最後に、グランドシート(テントの下に敷くやつ)を剥いだらビショビショでビックリしました!

地面って、物凄い水分が上がってくるのですね!これは、まさに木材の天敵である湿気そのもの。

いかに住宅で湿気対策をするかの重要性が認識できました。

あと、テントを固定するときペグという杭みたいなのを地面に打ち込みましたが、ある場所は柔らか

く、ある場所はカチカチでペグの入り方が全然違いました。規模は違いますが、地盤調査で同じ分譲地

内でも強固だったり軟弱だったりする事があるんだろうなぁ、と実感しました。

 

次回は少しでも素人ポイントを減らせるよう頑張ります・・・m(__)m

 

 では、また来週m(__)m

 

⇒インスタグラムはこちら

⇒フェイスブックはこちら

 

寺島製材所が手がけた素敵なお家。気になる方はこちらから!

記事一覧

1ページ (全56ページ中)

ページトップへ