スタッフブログ

子供部屋(^^)

2019/01/20(日) 家づくりのこと

皆様こんにちは(^^)

 

前橋・高崎・渋川を中心に、群馬で本物の木を使ったナチュラルで

快適な家づくりをしている寺島製材所の窪田ですm(__)m

 

 乾燥した日が続き、インフルエンザが猛威を振るっております(>_<)

渋川では学校閉鎖になった所もあるとのこと・・・

うがい・手洗いはもちろんのこと、十分に睡眠を取り、身体を休めることを

心がけてくださいm(__)m

 

さて、子供部屋について今回はお話させていただきます。

最近は、少子化なんて言葉をよく耳にしますが、やはり1人は・・・出来れば

2人くらいは・・・なんて家族計画を立てられる方が多いようです。

かくゆう私も、まだ子宝に恵まれず奮闘しているところでございます。

弊社の子供部屋は、最初は仕切らず、その後の家族計画次第では2部屋に仕切る

といった間取りを選ばれる方も多くいらっしゃいます。

出入口を最初から2ヶ所設け、クローゼットはもちろんの事、コンセントや

エアコン、換気口なども2ヶ所用意しておきます。

仕切り方としては、お子様の性別にもよりますが、簡単な例を挙げますと、

少し大きめの本棚を互い違いに置いて仕切ったり、パーテーションのような

物で仕切る事も出来ます。もちろん、しっかりとした壁を造って仕切る方も

いらっしゃいます。

ちなみに、広さとしては仕切ると1部屋4.5畳になるケースが多いですね♪

あまり広すぎても、居心地が良すぎて引きこもりがちになってしまう、なんて

意見も納得です。

また、クローゼットに扉が無い事によって、

「お片付けしなさい!!」

「わかったよ~♪」

といってクローゼットの中に詰め込んでおしまい!なんて事ができません(^^)

(私はやってましたw開けると雪崩が起きますw)

なので日頃から整理整頓を心がけるお子様に育ってくれるのかもしれません♪

 

お家づくりの参考にしていただければ幸いですm(__)m

 

では、また来週m(__)m

 

⇒インスタグラムはこちら

⇒フェイスブックはこちら

 

寺島製材所が手がけた素敵なお家。気になる方はこちらから!

記事一覧

1ページ (全61ページ中)

ページトップへ