スタッフブログ

ウッドデッキ

2020/01/20(月) 家づくりのこと

前橋・高崎・渋川を中心に、群馬で本物の木を使ったナチュラルで快適な家づくりをしている寺島製材所の野村です。

 

 今季は記録的な暖冬で雪も少ないため、スキー場等は深刻な影響を受けているようです。

通勤などの関係から、雪が降らないほうが安心と考えてしまいますが、降らなすぎるのも…((+_+))

天気予報を見ていると、今週末から来週は降雪の可能性もあるようですので、山への恵みとなれば良いのですが、ただ降雪の際は、お足元等くれぐれもお気をつけください。

 

本日は、ウッドデッキについてお伝えさせていただきます。

ウッドデッキがあると、ちょっと腰掛けたり、バーベキューをしたり、憧れる方も多いのでは?

弊社では、製材所ならではの天然木を使用したウッドデッキをご提案させていただいております。

外部のため、腐らないように防腐処理した木材を使用しておりますが、樹脂等を使用した人工木と比較すると、雨と一緒に色が濃くなる成分が抜けてしまうため、白っぽくなってしまったりもします。そのため、定期的な塗装がおすすめです。

ただ、人工木ほどは熱くならないといったメリットもあります。


<三協アルミ様HPより抜粋>

人工木は、耐候性や耐久性に優れていてメンテナンスも容易にできる点がメリットとして挙げられます。

 

何事も一長一短だと思いますので、長所と短所をよく理解されてからご判断されるのがおすすめですよ!

 

それでは、また来週~(^_^)/

  

⇒インスタグラムはこちら

⇒フェイスブックはこちら

 

寺島製材所が手がけた素敵なお家。気になる方はこちらから!

記事一覧

1ページ (全70ページ中)

ページトップへ