スタッフブログ

ライフライン

2019/04/08(月) 家づくりのこと

皆様、こんにちは(^_^)/

前橋・高崎・渋川を中心に、群馬で本物の木を使ったナチュラルで快適な家づくりをしている寺島製材所の野村です。

 

 今年は、気温も上がったり下がったりで、上着を脱いだり着たりと忙しい春ですね(*_*;

花粉症の方も少しずつ和らいできましたでしょうか?桜もまだまだ楽しめるようですので、お花見をご計画されてみてはいかがでしょうか?

 

本日は、お家づくりに欠かせない、ライフラインについてお伝えさせていただきます。

ライフラインというと、電気・ガス・水道が主になってくるかと思います。

どれも、生活には必要な物になりますので、住宅を計画される場合は、しっかりと確認をしておく必要があります。

電気は、電柱がどこにあるか?

水道は、敷地までの引込がされているか?また、量水器(水道メーター)が設置されているか?

ガスは、都市ガスのエリアなのか、またはプロパンガスの設置が必要か?(オール電化の場合は、不要です)

 

更に、水道は排水も計画しないといけません。

下水道や農業用集落排水などの埋設管の確認や浄化槽の設置の有無、側溝の有無などその土地に合わせて計画が必要になります。

ご計画の土地が、気になった方や心配な方は、ご相談をお受けする事ができますので、お気軽にお問合せください!

ちなみに、下水道のマンホールのデザインが、流行しているようですよ~♪

市町村でマンホールカードがあるようですので、ご興味ある方は集められてみては??(゚Д゚;) 

 

 それでは、また来週~(*ノωノ)

 

インスタグラム・フェイスブックをされていたら、是非「フォロー、いいね!」をいただけたら幸いですm(__)m

⇒インスタグラムはこちら

⇒フェイスブックはこちら

 

寺島製材所が手がけた素敵なお家。気になる方はこちらから!

記事一覧

1ページ (全54ページ中)

ページトップへ