スタッフブログ

Wi-Fiについて

2019/09/02(月) 家づくりのこと

皆様、こんにちは(^_^)/

前橋・高崎・渋川を中心に、群馬で本物の木を使ったナチュラルで快適な家づくりをしている寺島製材所の野村です。

 

いよいよ9月に入りました~('ω')ノ

気温は下がっても、湿度のせいかムシムシと蒸し暑さを感じますね…湿度が高いと、体力も奪われやすいそうですので、風邪等ひかれないようにお気をつけくださいね。

 

本日は、Wi-Fi(無線LAN)について、お伝えさせていただきます。

最近は、インターネット環境は必須の時代となり、パソコン・タブレット・スマホだけではなく、テレビやスマートスピーカーなど、Wi-Fiでつながる機器も多く、お家づくりのご計画の中で無線LANルーター等の設置場所を事前に検討される方もいらっしゃいます。

 

無線LANには、通信規格があり、対応した機器でないと接続ができないケースがあるんですね((+_+))

家庭用に普及している無線LANルーターは、「b,g,a,n,ac」があり、新しい規格では「ad,ax」が対応した商品もあるようです。

この規格は、それぞれ周波数帯や通信速度が分かれており、新しい規格の方が通信速度が速くなります。

また、周波数帯は、障害物に強い・離れた部屋でも届きやすい・電波干渉を受けにくい・通信状況が安定しやすいなどの、帯域があったりもします。

ただし、今持っている無線機器を使用しようと考えていても、新しい規格に対応していなければ、そのメリットを受けられないため、しっかりと使いたい機器を整理して検討されるのがおすすめです(; ・`д・´)

ちなみに、無線LANルーターの設置場所は、なるべく家の中心で高い場所に設置をするのが最適なようですよ♪

 

それでは、また来週~(=゚ω゚)ノ

  

⇒インスタグラムはこちら

⇒フェイスブックはこちら

 

寺島製材所が手がけた素敵なお家。気になる方はこちらから!

記事一覧

1ページ (全62ページ中)

ページトップへ