スタッフブログ

止水プレート

2020/04/02(木) 家づくりのこと

皆さま、こんにちは!
前橋・高崎・渋川を中心に、群馬で本物の木を使ったナチュラルで
快適な家づくりをしている寺島製材所の田中です。

新年度が始まり4月1日から食品や金融サービス、レジャー施設の値上げに加え、
レジ袋有料化などが相次ぎ、家庭の負担が増すことになりました。

色々と大変な時ではありますが、こんな時こそ気持ちを前向きに、笑顔で過ごしたいですね(*'ω'*)

ところで、皆様は「止水プレート」と言う物をご存じでしょうか?

平たく言うと細長い薄い鉄板です。

基礎のコンクリートは打継ぎと言って、下のベース部分と立上り部分の

コンクリートを2回に分けて打設します。

この打ち継ぎ部の隙間から漏水やシロアリが侵入する事があり、対策が必要です。

通常、何の説明も対応もされていない所ですが、弊社では標準仕様にて
この打ち継ぎ部に止水プレートを設置しております。

ちょっとしたことではありますが、一生住んで頂く建物ですので、
少しでも問題になる可能性がある箇所は、事前に対応しておりますのでご安心して下さい。

他にもこだわっている箇所がたくさんあります。

是非、弊社ショールームにてご確認下さい。

 

もしインスタグラム、フェイスブックをやっていたら是非フォロー、いいね!してくださいm(__)m

⇒インスタグラムはこちら

⇒フェイスブックはこちら

 寺島製材所が手がけた素敵なお家。気になる方はこちらから!

記事一覧

1ページ (全76ページ中)

ページトップへ